趣あるとはこういうことか

こんにちは。

踵に木のトゲが刺さり、

ズーンっとなっております。

田島です。

先日ですが、

近くの豊田町という街へ行き、

蛍を見に行ってきました。

しかも、

船に乗って、川を渡りながら。

なんとまぁ

素敵なんでしょうか。

出発前の風景です。

USJのジョーズに乗るような

気分になれました。

写真撮影はNGなので、

船からの写真はありませんが、

たくさんの蛍がいました。

船に乗る前から

日本の祭りらしい

清き美しさが

醸し出されて、

船に乗ると

川の上を

ゆらりと進む船の音と

虫の音

の静寂と暗闇のなかで

蛍が

ふわりと

光り

合間からは

星が

きらめく

美しさと儚さが

入り混じったひと時でした。

美しいのに

心がぎゅーっと寂しさも現れてきました。

これを

趣きがあるとでもいうのでしょうか。

むかつく半島でも

こういうものを演出したいものです。

HPからいただいたものですが、

船の上では

こんな感じに見えています。

僕の時はこんなにもいませんでしたけど。笑

まだ予約が取れるかもしれないので、

気になった方は

豊田町蛍船で検索くださいませ。

ではまたー。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中