お手伝い

こんにちは。小松怜史です。

今日は向津具で牛飼いをやっている方のお手伝いをしてきました。

そのミッションとは、ズバリ、わら取りです。

お米を収穫した後の「わら」を、
この機械で、巻き取っていくと、、、

大きなロールができあがります。
(一個が高さ1m、半径40cm、重さ20kgくらいかな)

このロールを倉庫まで運ぶのがミッションです。

軽トラ2台で、1回に50個ほど運び、

おおよそ5反くらいの田んぼで合計150個くらい取れました。

しかし!
このロール、牛の餌になるのですが、その消費量!
なんと、

10ロール/(1頭1日)
だそうです。

わー、牛飼いやるって大変だ。

でも、お米を無駄なく使う。
地域で資源を循環させる、素晴らしい事業だなと思いました。
(小松 怜史)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中