消防団初仕事!

向津具に引っ越してきてはや5か月。

 

地域でのイベントや役回りが徐々に出てきています。

 

その一つが消防団。

 

私は、この7月に入団していたのですが、

 

初めてのイベントが先日ありました。

 

消防団で新しいポンプを買ったようで、

 

その試運転にご一緒させていただいたのです。

 

消防車から新しいポンプを下すところから始まり、

 

一通り説明を受け、いざ試運転。

 

…人が吹き飛ぶ水圧でした。

実際には、そこからホースをいくつも分岐するようなのですが、

 

農業用の灌水用ポンプとは次元が違うと感じました。

 

驚くべきはその価格。

 

なんと160万円、だそう。

 

(・・・絶対に壊すわけには行かないな。)

 

そう密やかに思った小松でした。

 

ちなみに、火事本番があったとき、

 

班長あたりから携帯に連絡が来ると、のんきに思っていたことは、

 

皆様と私だけの内緒です。

 

(実際にはサイレンが地域全体に響き渡り、

それを聞いたら本部に駆け付ける。が正解。)

 

 

(小松 怜史)

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中