私の梅雨のお供。

小松あみなです!

最近、私がせっせせっせと育てているものがあります。

お腹の子どもや夏野菜たち、ではありませんよ!

それは、

「納豆菌」です✨

なぜ、私が納豆菌を育てているか。

それは、家の畳のあちこちに、なんとカビが生えてしまったからなんです~!

私は5月から、純和風家屋の一戸建てを借りて住んでおります。
2年間は誰も住んでいませんでしたが、大家さんがせっせせっせとお手入れをしてくれていたおかげで、とてもきれいで素敵なお家です。

おかげさまでとってもとっても快適な生活を送っていました☆

ところが!!

1週間前ほど前に大雨がたくさん降ったあたりから、畳にうっすら青っぽいホコリのようなものが…!!

そうです、カビです!!

今まで一度も畳にカビが生えたことがなかった私。
どうしたらいいのか慌てて調べました。

調べてみると、新品の畳ほど水分を吸収しやすく、カビやすいとのことです。

結局、カビにアルコールを吹き付け、掃除機ブラシで吸い取るという対策をとりました。

ふぅ。一安心💓

一件落着かと思った矢先、また2日後くらいにうっすらと青いホコリのようなものが!!

またカビだーっ!!!

そこで百姓庵のみなさんに相談したところ、

「納豆菌まけばいいんじゃないの?」と一言。

カビに納豆?
ますます悪化しそう。。。

と一瞬思いましたが、聞けば、納豆そのものではなく、納豆菌がカビをエサとして食べてくれるとのこと。

百姓庵のトマトは、この納豆菌で葉カビ予防をしているそうです。

さっそくGoogleで調べてみたところ、以前某テレビ番組で「納豆菌スプレー」なるものの作り方が紹介され、しかもその効果がすごいことを知りました。(番組では、カビではなく、シンクのぬめり対策、消臭に効果があると紹介されてました)

作り方は簡単🌟
500ミリペットボトル容器に
・ヨーグルト
・砂糖
・ドライイースト
・納豆のネバネバ液(納豆一粒を少量の湯の中に入れてかき混ぜ、ネバネバしてきたら、液のみをペットボトルに入れる)

そして、ペットボトルの半量くらいまでお湯を入れ、35℃くらいを保ちながら丸一日おく。

一日たったらペットボトルいっぱいまで水を足して、納豆菌スプレーの完成💓

これをスプレー容器などに入れ、5倍に薄めて使います。

さっそく納豆菌スプレーを作り、前回と同様に一度畳のカビを取り除いてから、シュッシュッシュッ!!

果たして、効果のほどは?!

まだ検証中ですが、今のところカビの広がりが抑えられた感じがしています!(^^)!

また変化があればお知らせしたいと思います✨

納豆菌スプレーについてもっと知りたい方、作ってみたい方はインターネットで検索してみてくださいね!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中